三重労使雇用支援機構
  三重県経営者協会及び連合三重が主体なって平成21年5月に設立された団体です

HOME 機構の概要

■機構の概要

三重労使雇用支援機構
 三重県経営者協会と日本労働組合総連合会三重県連合会(連合三重)は「労使は相互理解に立って、経営の安定と雇用の維持・確保に一致協力して取組む」ことを確認し、平成21年5月25日「雇用の安定と創出に向けた労使共同宣言」を行い、その実行母体として「三重労使雇用支援機構」(以下「機構」と称する)を同時に設立いたしました。
 当機構の主な役割は労使が協力し、連携をとることで「雇用の安定」と「雇用創出」を実現させることにあります。当機構は労使両団体から役員、担当者、コーディネーターを配置し、関連団体、行政、学校等の協力を得て、地域の雇用情勢の改善と人材育成などの、諸事業を展開しています。

  三重県労使雇用支援機構
   代表 小倉 敏秀 (三重県経営者協会 会長)
   代表 吉川 秀治 (日本労働組合総連合会三重県連合会(連合三重) 会長)


 ● 雇用の安定と創出に向けた労使共同宣言

 ● 三重労使雇用支援機構規約 (PDF)



構成団体・オブザーバー

1.構成団体
  三重県経営者協会
  日本労働組合総連合会三重県連合会(連合三重)

2.オブザーバー
  ●三重労働局
  ●三重県雇用経済部
  ●三重県教育委員会
  ●三重県商工会議所連合会
  ●三重県商工会連合会
  ●三重県中小企業団体中央会
  ●(公益財団法人)産業雇用安定センター三重事務所

 
 ■三重労使雇用支援機構     担当者:中村 まで
  〒514-8691 津市丸之内養正町4-1 森永三重ビル3階 三重県経営者協会内
   TEL 059-228-3557・3679  FAX 059-228-3710・3575